レポート/ 竹下徳子インスタレーション『家の残像 ~Memory of Home』を終えて

5/27~6/5 『家の残像 ~Memory of Home』が開催されました。
アーティストの竹下さんからレポートが届きました!
-----
本日、竹下徳子のワーク(Site Specific Interactive Installation)『家の残像 ~Memory of Home』の最終日を迎えました。

終日お天気に恵まれ、が、暑い中せっかく「くすのき荘」に到着したのに、モワモワ(フワフワ?)の一室で作品を体験なさった方々、大丈夫でしたか?(笑)
とは言え、みなさまから実際いただいたコメントは「心地よい」とか、「どんなお家か想像した」、「次から次に箱を開けるのが楽しかった」、または「お家とは…(続きは省略)…」等、作品から其々何かを感じていただいたようです! 
具体的にどんな作品かって?作品は、出会いとタイミングです!ぜひ、またの機会があればいらして下さい。

最後に、「場」の中で作品と過ごして、そして向かい合っていただいた方々、また開催終了まで応援いただいた方々、本当にありがとうございました。
Toku_report IMG_2108.JPG

竹下


この記事へのコメント